2018-07-24

アドバンスコース開講

7/14、15の2日間にわたり、第1回となるアドバンスコース講習会を行いました。この講習会を受け試験に合格すると、当NPOが認定する呼吸筋ストレッチ体操認定指導士として活動できるようになります。今回5名の認定指導士が誕生しました!

 

1日目は本間先生による理論編の講義です。

・呼吸の基本

・呼吸に関わる筋肉

・呼吸と脳

・シクソトロピー呼吸筋ストレッチ体操

 

以上の項目について、半日かけてじっくりと学びます。中には医学生でも知らないであろう内容も含まれていて(本間先生談)とても充実した講義でした。

 

2日目は永井先生による呼吸筋ストレッチ体操の実技指導です。

まずは自分でやる呼吸筋ストレッチ体操のパターンを復習、ポイントをつかんだうえで、実際に人に指導するときにどのように指導するかを永井先生がひとりひとりチェックします。今回の5名の受講生の方々、それぞれのバックグラウンドや個性が出ていて、同じ体操を指導するのでもこんなに違うのかーと、とても勉強になりました。

 

他には体操を補助するときのポイントや、より効果を高めるための補助の仕方など、マンツーマンで学びます。

私も半日一緒に体操していたら、呼吸筋ストレッチ体操で筋肉痛になりそうでした・・・

実際には無理のないように、5分もやればしっかり効きます!

 

理論編、実技編それぞれの試験は決して簡単ではありませんが、皆さん講習会の前に予習されていて、しっかり復習されていたようで無事全員合格されました!第1期認定指導士の方々にはこれから私たちの仲間として、一緒に呼吸筋ストレッチ体操を広めていっていただきたいと思います。