2016-04-30

読売新聞に掲載!

本日4/30の読売新聞朝刊に「呼吸筋ストレッチ体操」が紹介されました。国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の金吉晴先生という方が不安を軽減する効果があるということで呼吸筋ストレッチ体操を紹介してくださっています。記事にはこの体操が5種類ある、と書いてありますが、この5種類というのはおそらく「ラッタッタ呼吸体操」で使われている種類のことで、詳しくは「安らぎ呼吸プロジェクト」のHPをご覧ください。

 

安らぎ呼吸プロジェクトHP

http://yasuragi-iki.jp/breath/?h=about

 

熊本地震により多くの方が不安な日々を過ごしていらっしゃると思います。東日本大震災で被災した岩手県宮古市の鍬ケ崎小学校ではこの「ラッタッタ呼吸体操」を取り入れていただき、毎日実施することで子どもたちの不安感が軽減して笑顔が増えたという効果がありましたので、熊本でもぜひ取り入れてほしいと本間先生は言います。心のケアにこの体操が役立つことを願います。

2016-04-01

0円健康

先日発売になりました「0円健康」(マガジンボックス)というムック本に本間先生が登場しています。タイトル通り「お金をかけずに健康になる」がコンセプトになっていて、本間先生の「呼吸」のほかにも「歩く」「入浴」「睡眠」などを通して健康になる方法が紹介されています。

 

「呼吸筋ストレッチ体操」の紹介はもちろん、シーン別に参考になる体操が載っていたり(例:寝起きが悪い・起きるのがつらい朝用ストレッチ)、呼吸のメカニズム、さらには日本文化と呼吸の関係にまで触れていて、少ないページ数ながらとても内容の濃いものとなっています。

ぜひ書店にてお求めください。