2017-04-05

シュリシュリ氏と対談

昨日インドのヨガマスター、シュリシュリ氏との対談が行われました。

400名ほどが入る会場でしたが事前申し込みでほぼ満席、当日いらした方を断るかどうかを事務局スタッフが検討するほどの盛況ぶりでした。

 

会場の参加者を見回すと、どうやらヨガ関係の人、シュリシュリ氏のお話を聞きに来た人が多く、本間先生にとっては若干アウェーな感じも。でも講演会が始まるとそれは杞憂だったことがすぐに分かりました。先生による呼吸と感情についてのお話では皆さんメモを取ったりスライドを写したりと、大変熱心に聞き入っていらっしゃいました。

 

本間先生の講演の後はシュリシュリ氏のお話と瞑想の実践です。私もマインドフルネスを知ってから瞑想を行うことがありますが、シュリシュリ氏のガイドによる瞑想はとても心地よく、自然に瞑想に集中していました。きっと参加者の皆さんは呼吸によって心身が変わることを体で知っていて、だからこそなぜ変わるのかを知るために本間先生の話を聞きに来たのだと思いました。

 

その後はお二人の先生が参加者の質問に答える形で対談が進んでいきましたが、挙手する人の多いこと!対談終了後も本間先生に質問したい人が列をなし、なかなか解放されないのでした。

 

対談のタイトルは「呼吸とこころ 深いつながり」。呼吸は誰でも当たり前に身につけているのですが、本当に奥が深いのです。